Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://affiliate207.blog.fc2.com/tb.php/209-b2e72db0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

田舎暮らしを考え中

夫は去年、一昨年と会社が原因の鬱に。療養をえて良くはなったけど、やはり今の仕事では、ストレスは相変わらず。

時間制限をかけているけど、残業が増えると肩、首がガチガチ。疲労でバタンキュー(月一で病院に通っているけど、ドンドン仕事が回ってくるように"(-""-)")。

今のままでは再発の危険もある。でもそれ以上に、毎日「会社嫌」とか、「地震とかきて、会社がなくなれば…」とか、とにかくマイナスを言う。”子供の前ではやめて!”、と思うが、夫も口に出すことでストレス解消しているので、何も言えず(鬱の頃は、「死にたい」とかだったから、今はまだマシ)。

今のままでは、子供が大きくなったら、【大人になるのは辛いこと】と思うだろうな。でも、でも、それは嫌!そんな風に思わせたくない。それにはっきり言って、夫と一緒にいるのが、苦痛になってきているのも事実。すぐに物事をマイナスにとらえるし(←心が病んでいる人の特徴)、一緒にいると私まで憂鬱になるから。

そんなんで、今夫と思い切って、田舎で暮らそうか、と田舎暮らしを検討中(会社はやめる!)。不安はもちろんある。給料は絶対下がるし、苦労はすると思う。でも夫が元気になって、元のプラス思考の夫に少しでも戻ってほしい!(このままでは鬱が再発するだろうし)。

しかし何から始めて良いのか分からず、そこで雑誌と本を買ってみた↓。
  
 

まずは情報収集から。焦らず、ゆっくり考えまーす。ちなみに「田舎暮らしの本」は月一発行。2月号は、人気のある田舎暮らしの市町村ランキングが発表!そのためか、人気が高い。でも運よくGETできたため、パラパラめくってます。2月号のほうが、私的には好きかな。ちなみに、長野県は移住者に人気だとか。びっくり!尚、毎月特集は違いますよ。

読んでいると、漠然としていた田舎暮らしが少し現実味がでてきた気がします。それにしても、現代には同じように考える人は、多いんですね

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://affiliate207.blog.fc2.com/tb.php/209-b2e72db0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

最新記事

プロフィール

まき

Author:まき
結婚7年目を迎え、35歳で不妊治療中に、時間とお金の制約から、在宅でできるということで、アフィリエイトを始めました。その後、念願の赤ちゃんを授かり、2013年10月に出産。今は子育てをしながら、アフィリエイト作業をしています。

Extra

広告

管理人オススメ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。